授乳乳房トラブル
予約問い合わせ045-964-0314
所在地:横浜市青葉区奈良
            1-18-10

電話:045-964-0314
FAX:045-964-0315

駐車場有り:玄関横に2台
少し離れた所に6台
受付でお尋ねください

アクセス
横浜高速鉄道こどもの国線 
こどもの国駅からスーパー三和経て
徒歩8分

バス:市の久保バス停降りて直ぐ
予約診療
お電話ください
授乳母乳育児相談
妊娠すると、おっぱいは授乳のための準備が始まります。仕事があったり、上の子が居たり

とそれぞれの生活環境が違う中で、赤ちゃんを迎えてからの生活未来像を描く時間も

なかなか取れないかもしれません。でも気負わずにチョットしたゆとりの時間を持つこで、

“こうしたい こうしよう”とイメージが湧いてくるのではないでしょうか。

母乳育児は大切で望ましいものですが、それぞれの事情に応じてミルクの活用も必要す。

どういう形にせよ授乳は 赤ちゃんとの共同作業でコミュニケーションです。

赤ちゃんの成長につれて授乳の歯車が噛み合わなくなることがあるかもしれません。

これまで培われてきた授乳母乳育児の知識を携えて授乳乳房トラブルを起こさぬよう

軽いうちに対処できるように、妊娠中から乳房ケアを始めましょう。

生まれたばかりの赤ちゃんにはすでに個性があり、ママのおっぱいにも個性があり

様々です。

まず自分の乳房に目をむけて個性を知っておくことが大切だと思います。


当院では妊娠5か月の妊娠経過が安定した時に授乳に必要な乳房ケアについての

保健指導をしています。
乳頭の形状